2011年06月11日

放射能検査の結果

先日行われた県の放射能調査で19産地全ての結果が出ましたので
お知らせします。
検査結果は以下です。ヤマチョウのある森町は158ベクレルでした。

藤枝  305
島田  311
金谷  385
川根  350
牧之原 272
菊川  184
掛川  146
磐田  194
伊豆  359
北駿  128※御殿場市・小山町
沼津  225
富士宮 349
富士  359
本山  413※静岡市葵区・駿河区
清水  368
御前崎 149
袋井  141
森   158
浜松  265

ご覧の通り全てで暫定規制値を下回る結果が発表されました。
しかし、ご存知の方も多いかと思いますが静岡市葵区の藁科地区で生産
されている本山茶(ほんやまちゃ)で、自主検査の結果679ベクレルの
放射性セシウムが検出されました。県は規制値を上回った茶工場に出荷の
自粛を要請し、業者も販売した製茶の回収をすすめています。

また、摘み取りが始まった二番茶の荒茶での検査も順次行われています。
先日一回目の結果が発表されましたが、本山茶(美和地区)13ベクレル、
静岡牧之原茶138ベクレルといずれも健康に問題のない数値です。
今後も主要19産地で摘み取りが始まった地区から順次荒茶の検査が
行われますので、結果が分かり次第お知らせしていきます。
ラベル:放射能 お茶
posted by やまちょう at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック